スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生の夏休み職場研修

8月下旬に県の教育委員会の指導で数名の中学生の生徒さんが「職場研修」に訪れました。

生徒さんも初めての経験なのでしょうが、弊社も初めての経験で少し緊張しながらの研修です。

「たたみっていつからあるの?」から始まり、「どんな風につくるの?」に進み、「どうしてこの仕事を選んだんですか?」と素朴ながら鋭い疑問に孤軍奮闘でお答えする形です。

学校の先生もいつもこんな感じなのでしょうか・・・

印象に残った質問は、「この仕事を上手に進める、または上手くなるコツはなんですか?」と聞かれたときでしょうか・・・

私の解答は「まずちゃんと挨拶ができて、約束が守れる、もしくは約束を守る努力が出来る人。」と答えておきました。


職場体験1(職場研修の生徒さん)


そして最後にいただいた質問は、「自分に適した職業はどうやって見つけたらいいですか?」というある生徒さんの投げかけです。

私が生徒さんに話した言葉は、「どんな職業につくかはとても難しい。今の時点で考えすぐに行動できることは、どんな人間になりたいか。をイメージし実践すればいいのでは?」

「例えば優しくて尊敬される人間になりたいと思ったら、どんな行動をしどんな言葉を相手に投げかけ、どういった生活態度を心がければいいか・・を考え行動すること。そしてイメージするなりたい人間なるには、どんな職業が存在するかをみつければいいのでは?」

と感想を述べることしかできませんでした。

どの質問も素朴な内容ばかりですが、人生の基本の部分なのでとても鋭く、難しい質問ばかりに感じられました。

職場体験2(生徒さんと引率の県職員さん)


感想として、私自身いつまでたっても勉強させられることばかりです。

数日後、生徒さんから個人的にお礼の手紙を個々いただきました。

何か嬉しくて、そして感動いたしました。生徒さんそれぞれ感じたこと、印象に残ったことは違うみたいでしたが、私自身生徒さんから教わることも多かった。

みなさんどうもありがとね。 勉強頑張ってください。

引率の県職員のみなさん、ご苦労様でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo.masukatto

Author:momo.masukatto
日本人なら誰でも知ってる「畳」を通じて、毎日わらって、ないて、感謝して、考えさせられるナカシマ建創の「奮闘記」です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
コンタクトお願いします

この人とブロともになる

FC2掲示板
Jpanese100%たたみ
ものづくり生活奮闘記
Japanese100%たたみ
ご協力お願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
フリーエリア
powered by SEOチェキ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。