FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工着色


最近になって何故か作業場の老朽化が気になり、あっちこっちにペンキを塗りまくっています。


鉄骨であれ、木質であれ、コンクリートであれ、おかまいなしです。


ペンキって便利ですよね。


素人が作業しても綺麗に見えるし、作業としては簡単だし・・・


ただ、素人がするとあっちこっちにペンキが付きますけど。。私の父が気違いみたいにやってます。


「迷惑」半分、「感謝」半分ってとこでしょうか。とにかく計画性なしに進めるので、通常の仕事に影響がでることも・・・・


不景気な今の時代には大変感謝です。


昔、畳にも「水性樹脂」を表面に塗りつけて、「綺麗な緑色になる?」商品がありました。液体が市販でたたみ6畳分で1000~2000円くらいだったでしょうか?


一般の人には大変魅力的に思えましたが、素人には難しい商品でした。


結果、色むらだらけの不自然な仕上がりになるのです。 後からの人工着色はたたみは難しそうです。


しかし現在、たたみの人工着色が存在しないかというと、「存在」します。


一番目につきやすい場所は「ホームセンター」です。ホームセンターの商品は「在庫商品」の販売主力で、注文生産ではないため、人工着色をして商品の劣化をごまかす役割があるようです。


何よりも着色は「お化粧」の役割があるので、本来の品質より数段上にみえる長所があります。


たたみの人工着色は、女性のお化粧に似た役割を持っているのが面白い特徴ですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo.masukatto

Author:momo.masukatto
日本人なら誰でも知ってる「畳」を通じて、毎日わらって、ないて、感謝して、考えさせられるナカシマ建創の「奮闘記」です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
コンタクトお願いします

この人とブロともになる

FC2掲示板
Jpanese100%たたみ
ものづくり生活奮闘記
Japanese100%たたみ
ご協力お願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
フリーエリア
powered by SEOチェキ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。