FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外からの愛の手


日本を襲った震災に対しての「海外」からの支援のお話しです。

世界中の人たちが我が国、日本のために支援してくれています。今朝のTVニュースでは、アフリカの国の人たちが「豆」の支援をしたいと提案があったそうです。

自国の国民がまだ「飢え」と戦っている国からのオファーです。

ありがとうございます。涙が出るくらいに嬉しいです。

たたみあーと直書き 001
http://www.n-tatamidesign.com

他にも今日、友人がメールを送ってくれました。

以下、そのメールの内容を紹介しておきます。

【台湾からの義援金57億円を突破】
東北関東大震災による甚大な被害に対し、台湾からの23日時点の義援金総額が21億
514万台湾ドル(約57億8800万円)に達した事が分かった。
24日環球時報が報じた。
台湾政府と民間の団体からの義援金は23日時点で、政府系14団体から約1億9641万台
湾ドル(約5億4000万円)、民間8団体から約19億873万台湾ドル(約52億4900万円)
が集まった。
台湾メディアによると、慈善団体が募金活動をする際には『交易募金条例』の規定に
従って申請書類を用意し、募金活動をする直轄市・県の主管期間に申請し許可を受け
なければならない。
ただし募金活動が他地域にまたがる場合は、台湾内政部に申請するという。
台湾内政部も台湾国民に対し、他者の苦境を他人事とせず、大きな愛をもって積極的
に募金に臨むよう呼びかけている。
編集担当:畠山栄)
------
現在、世界各国から集まった義援金は25日までに約401億円に上り、平成7年1月17日
の阪神大震災発生後2週間で日本赤十字に集まった約164億円の倍以上の額となりまし
た。
特に台湾はアジア圏ではダントツで、物価が日本の半分程度、人口も日本の1/6にも
関わらず、30日時点では約99.8億円もの莫大な額に上り、100億円を突破する勢いで
す。
更に驚きなのは、その義援金の大半が国や企業ではなく、一般の国民が募金をしてく
れた物だという事です。
これは台湾が親日国家であるという事以外に、99年9月21日に発生したいわゆる921大
地震の時、日本の救助隊が逸早く救助に来てくれた恩返しという意味も多いそうで
す。また、つい先日には台湾農業委員会が日本の東北被災地に105トンの野菜を無償
で送ると発表し、これを機に台湾の野菜が安全で安くて美味しい事をプロモーション
したいとも伝えています。
中国も記憶に新しい四川大地震の時、日本の救助隊による速やかな救助活動や多額の
義援金を受け取った事をメディアで取り上げ、「中国政府は被災地で必要な全ての衛
生と医療の援助を提供していく」と強調しています>更には昨今の反日行動やネット
上の心無い発言に対し、「新旧の遺恨によって民族主義が激化している事は理解でき
るが、それと天災や人道とは関係ない」として不快感を表し、GDPが日本を抜いたと
しても一人当たりの収入や福利厚生制度では「目下我が国は遠く足元にも及ばない
と述べると共に「人、という観点から、日本人の考え方は学ぶに値するものだ」との
意見を示しています。
また、国内では政府与党が混乱し正確な指揮が取れていないとされる中、モンゴルで
は政府が全公務員に対し給料1日分の募金を呼びかける異例の対応を行なっていま
す。これが一般国民や企業の自発的な募金運動に発展し、既に1億2500万円以上が集
まったとの事です。これも、その大元は1990年代の政府開発援助で一番支援してくれ
た日本に対する感謝の意だと在日モンゴル大使館が発表しています。
現在日本のマスコミは被災地の現状を、よりセンセーショナルに放送する事に躍起に
なり、これらの支援が続々と寄せられている事を殆ど放送していないと感じられま
す。
福島第一原発も予断を許さない現状で、その動静を伝えるのはとても重要だと思いま
す。しかし『不謹慎』と言い続けどこにも行かず、何も買わず、何も行動しなけれ
ば、日本の経済は回らず、支援をしてくれた沢山の国や人々の想いを無駄にしてしま
う事になりかねません。
各国の支援に目を向け、そして今まで以上に経済を発展させ、これからの復興に役立
てていく事が今一番必要な事であり、支援をしてくれた方々への恩返しとなるのでは
ないでしょうか。
【参考記事】
財団法人交流協会 より
http://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/Top/6BE18444C925CE364925785C00299F24

産経ニュース より
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032719150049-n1.htm

yahoo!ニュース より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000033-scn-

聯合新聞網 より(原文中国語)
http://udn.com/NEWS/DOMESTIC/DOM4/6235337.shtml
China Radio International より
http://japanese.cri.cn/881/2011/03/15/144s172056.htm

畳のデザイン1064
http://www.tatamirai.com (Design:アルベルト・リカンドロ)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo.masukatto

Author:momo.masukatto
日本人なら誰でも知ってる「畳」を通じて、毎日わらって、ないて、感謝して、考えさせられるナカシマ建創の「奮闘記」です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
コンタクトお願いします

この人とブロともになる

FC2掲示板
Jpanese100%たたみ
ものづくり生活奮闘記
Japanese100%たたみ
ご協力お願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
フリーエリア
powered by SEOチェキ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。