FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀閣寺

この度、銀閣寺の特別公開に合わせて内覧をすることが出来ました。

この室町期に現在の和室の形態が完成されたそうです。 お茶の文化もこの当たりから完成されていくようです。

内部の写真を撮影するのは禁止されていましたが、本当に素晴らしい室内でした。

昔の人はゆったりとした時間を楽しむのが上手なようです。

銀閣寺1


庭にも特別な砂を敷き詰め、雨や風にも簡単には崩れない工夫があり夜には、月明かりで明るく見える見えるようになっています。

電気なくても大丈夫なんでしょうね。。。。


銀閣寺中庭

木造工法の現代に引き継ぐ工法が施され今も住宅に生かされています。


私にとって一番興味深い話は、この時代この場所から現代に引き継ぐ畳のサイズが誕生したことです。


私たちが教わった基本寸法はここで誕生しました。   感動です。

銀閣寺庭1


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momo.masukatto

Author:momo.masukatto
日本人なら誰でも知ってる「畳」を通じて、毎日わらって、ないて、感謝して、考えさせられるナカシマ建創の「奮闘記」です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
コンタクトお願いします

この人とブロともになる

FC2掲示板
Jpanese100%たたみ
ものづくり生活奮闘記
Japanese100%たたみ
ご協力お願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
フリーエリア
powered by SEOチェキ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。