スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9年ぶりの畳博覧会

業者向けの博覧会が5月18日、19日と行われました。

久しぶりとあって大盛況だったようです。

中には民芸品の様なものをつくって展示されていた業者さんもいたので紹介しておきます。

まず、「畳での看板」の様なもの・・・

P1000080.jpg
http://www.n-tatamidesign.com

透明な畳表に透けて見えるキャラクター「くまモン」がかわいいです。

次に畳表を利用した「椅子」


ありがちなんですが、夏らしくていいですね。

P1000083.jpg


そして、和風っぽい「ついたて」や「畳で作ったパネル」

ユニークです。頑張りましたね、って感じ。

P1000082.jpg


それから、「い草」で作ったクッション。

P1000084.jpg

これは素敵です。気持ちよさそうで、つい触りたくなるようです。

近年「和文化」の衰退から畳も減少傾向が止まらず、最盛期の4分の1まで減少したようです。

まさに「生き残り」をかけての展示会でした。

個人的な「願い」はこれからも畳が身近な「日常品」であり続けてほしいと思っています。





スポンサーサイト
プロフィール

momo.masukatto

Author:momo.masukatto
日本人なら誰でも知ってる「畳」を通じて、毎日わらって、ないて、感謝して、考えさせられるナカシマ建創の「奮闘記」です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
コンタクトお願いします

この人とブロともになる

FC2掲示板
Jpanese100%たたみ
ものづくり生活奮闘記
Japanese100%たたみ
ご協力お願いします。

FC2Blog Ranking

リンク
フリーエリア
powered by SEOチェキ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。